『プリースト 悪魔を葬る者』で、アガトは何を歌っていたか

『プリースト 悪魔を葬る者』に出てくる外国語のテキストを翻訳するブログです。

大天使聖ミカエルへの祈り、制作の秘話

作中唱え続けられた祈りの一つです。

インタビューの際、カン・ドンウォンさんが「ラテン語で何かしゃべってください」とリクエストされたら、よくこの祈りを暗唱し、聴衆を驚かせていました(笑)。そして、ちょっとした秘話も聞かせてくれました。

そういった場面も含めて、記事を作成していきたいと思います。

 

これから先はネタバレを含みます。十分ご注意ください。

続きを読む

オープニングのナレーション、字幕の日訳

みなさんこんばんは、Dicaです。

聖歌の記事はツイッターでもアップロードしましたが、たくさんの方に見ていただき、うれしいかぎりです。

ツイッター(@Agatho_Dica)のほうも、何卒、よろしくお願いいたします。

 

さて、これからは作中引用される様々な祈りの文を一つずつ紹介していきたいところですが、まずはオープニングの映像から始めたいと思います。

 

これから先はネタバレを含みます。十分ご注意ください。

続きを読む

聖歌のタイトルと歌詞 +追記

みなさんこんにちは、Dicaです。

この聖歌の存在を言及すること自体がすでにネタバレなのかな、という心配もありますが…

これから先はネタバレを含みます。十分ご注意ください。OKな方はどうぞ。

 

続きを読む

このブログの趣旨について

はじめまして、Dicaと申します。

映画『プリースト 悪魔を葬る者』(原題『검은 사제들黒き司祭達』)のファンで、

Dicaというのは、主人公のチェ・ジュノのセリフの一つです。

日本で『プリースト 悪魔を葬る者』のロードショーが決まり、

色んな方の好評を読んで、うれしいと思っています。

 

さて、このブログを作成した理由になりますが、

映画をご覧になったみなさんは、結構出てくるラテン語や外国語の意味が気になったりはしなかったでしょうか?

私は去年の11月にこの映画を初めて観たのですが、非常に気になりました。

それで、お祈りのテキストや登場人物のセリフなど、外国語の翻訳に挑戦し、なんとかほぼ全部の内容を把握することができました。

そして約一年後、日本で再びこの映画を観ながら、

「もしかしたら、日本のみなさんも作中の外国語の意味に興味を持つのでは」

と思い、ブログにて翻訳のまとめをアップロードしていきたいと思いました。

今悩んでるところは、ネタバレ注意をどれぐらいの範囲でとらえるかという問題です。

人によっては「アガトが作中で歌う」自体がネタバレかも、と思ったり。

とりあえずタイトルや簡単な説明以外は全部ネタバレの対策をしますので、

もしよろしければご意見をいただければと思います。

それでは、よろしくお願いいたします。